妊娠・出産・産後は、なかなか大変な時期ではありますが、一つだけ楽なことは、「生理が来ないこと」だと言えますね。女性にとって大切な体の機能である事はわかっていても、毎月定期的にやってくる生理は本当にわずらわしいものです。しかし、妊娠してからは生理が来ないのですから、これはたいへん嬉しいことですよね。かと言って、出産してしまえばまた生理が来てしまいます。産後、どのくらいで生理が来るかは人によって違いがあり、産後3ヶ月未満で生理になる人もいれば、1年くらい生理が来ない人もいるみたいです。一般的には、母乳を与えていると生理が始まるのが遅くなると言われていますが、母乳のみで育てていても3〜4ヶ月で生理が来る人もいるでしょう。ただ、多くの場合は、半年以内に生理が始まると考えられているのです。そして、この時に気をつけなければならないのは、「なかなか生理が来ないな」と思っていたら次の妊娠をしていた・・・などという話が結構あることです。おそらく、入院中や退院時に病院でそういった話を聞かされることと思いますが、早い人は出産後3ヶ月以内に生理が始まるので、その半月前には排卵が始まっているということになります。ですから、出産後は「まだ生理が来ないから安心」と思わないで、次の妊娠予定がないようなら生理の有無に関わらず確実に避妊を行うことをお勧めします。そうしないと、予定外の妊娠で悩むことになってしまうなのではないでしょうかよー